キャッシング審査「在籍確認」について

MENU

キャッシングを申込む時に必要な在籍確認の審査について

 

消費者金融のキャッシング審査は通過できるまでは気が重いもの。

 

特に勤め先確認の電話というのは特に落ち着かないものですよね。

 

もし勤め先にキャッシングがばれてしまったらどうしよう・・と気になってしまったり。

ほとんどの場合この勤め先への在籍確認の電話はばれることはなくスムーズに終わります。
個人名で電話をかけてくれますし、金融会社名を名乗って電話をすることはないからです。

それでも勤め先確認電話が嫌な方、どうしても避けたい理由がある方は電話以外の方法で在籍確認を行える会社があります。
これは一部の大手消費者金融会社で利用できる方法なのですべての消費者金融会社で利用できるわけではありません。

勤め先確認の電話を避けたい場合は、勤務先に在籍しているとわかる書類を提出することで在籍確認としてくれる場合があります。

この時の書類は源泉徴収票や勤務先の健康保険証や社員証などを提出することで審査してもらえます。
この方法ですと勤め先確認電話なしでキャッシングできるので、勤務先に知られることはありません。

この在籍確認方法が利用できるかどうかは会社にまず問い合わせてみると良いでしょう。

可能な場合はその会社で申し込みをし、その手続き方法を教えてもらいましょう